スモールメイカーズ協同開発プロジェクト情報を公開しました

小さな企業が集まって、大きな夢を実現しよう。

日本のあちこちで、スモールメイカーズによる協同開発プロジェクトが進んでいます。

スモールメイカーズショー inすみだでは、そんな取組から4つのプロジェクトの成果を特設スペースで大公開!

HOKUSAI
HOKUSAI

小型電気自動車「HOKUSAI」

  すみだ産官学連携クラブ


墨田区、早稲田大学、区内企業約30社が集まり、平成15年に新たな技術製品を開発する「すみだ産学官連携クラブ」を結成。小型電気自動車「HOKUSAI」の開発製作に取組み、平成23年4月には量産試作車に近い3号が完成しています。

江戸っ子1号
江戸っ子1号

深海シャトルビークル「江戸っ子1号」

  江戸っ子1号プロジェクト


東京下町の町工場が力を合わせ、海洋研究開発機構や大学と連携して深海にチャレンジ。新魚類の発見など、深海に眠るさまざまな可能性を探索中です。2013年には深海8,000mにチャレンジする予定です。

下町ボブスレー
下町ボブスレー

ソリ「下町ボブスレー」

  下町ボブスレーネットワークプロジェクト


イタリアやドイツでは有名企業がボブスレー代表チームのマシンの開発をしているのに、日本代表は中古のソリを使用。その現状を知った東京大田区の町工場が中心となって、初の国産マシンの開発にチャレンジ。冬期ソチ五輪の出場をめざしています。

まいど1号(レプリカ)
まいど1号(レプリカ)

人工衛星「まいど1号(レプリカ)」

  宇宙開発協同組合SOHLA

 

雷雲の観測等を目的とした、重量約50kgの小型人工衛星。東大阪の高い技術力を持った中小企業が集結した「東大阪宇宙開発協同組合(現在は宇宙開発協同組合SOHLA)」により、JAXA(宇宙航空研究開発機構)等の技術協力のもと開発が進められ、2009年に種子島宇宙センターから打ち上げられました。

 

スモールメイカーズショー inすみだでは、この他にも200社近くの中小企業が集結し、展示・工場直売を行います。

 

詳しくはイベント案内ページをご覧下さい。

ファッションショー ページへ
協同開発プロジェクト ページへ
全日本製造業コマ大戦 サイトへ
公式Tシャツ受取方法
配財プロジェクト サイトへ
スミファ サイトへ
大交流懇親会×スモールメイカーズショーinすみだ
スモールメイカーズショー Facebookページへ